石の音を聞きに来ませんか

石の音

石の中に音を見つけた彫刻家ピヌッチョ・ショーラPinuccio Sciola。彼が作る石の彫刻はやさしくなでると美しく幻想的な音を奏でます。作品はアートとして町のところどころに見ることができます。

file_000               file_008              file_001

 

ショーラ先生は 若い時から石の興味があるので石のことを勉強し始めました。

特にサルデーニャに取れた石灰岩や玄武岩を使いました。玄武岩は火山から岩なのでもっと深い音を持っています。

石灰岩の中に水分があるので海や川みたいな音を持っています。

この石は違う音を持って彼の手で弾き始めました。やさしくなでると素晴らしい音が出るようになります。

こんなに石の音を発見しました。

音楽家と一緒に一所懸命で石の音を勉強のおかげで今見られる音石が作られました。

今、ショーラに作られた作品がサン・スペラテと言う村にある石の音の公園で聞くことができます。

file_003   file_006   file_009

 

file_0001  file_005