サルデーニャ島の内陸部には、ちょっとおもしろい小さな村がたくさんあります。

オルゴーゾロは壁画で有名で、村の至る所でサルデーニャや世界の歴史を時にはユーモラスに物語る壁画を見ることができます。

Orgosolo-murale-coca-cola----ezioman1

 

FullSizeRender

オルゴーゾロの近くにマモイアーダという人口2500人ほどの小さな村があります。 マモイアーダのカーニバルはとても有名で、マムトーネスという滑稽な仮面をかぶった奇妙な行列が力強い鈴の音とともに村を練り歩き、見ている人を古代の世界に引き込んでいきます。

マモイアーダにある地中海地域の仮面を集めた美術館も必見です。

mamuthones-at-mamoiada----Filippo-Sarti

Mamuthone----ezioman2

この地域はカンノナウというサルデーニャを代表する赤ワインの生産でも有名です。

ワイナリーでワインの作り方を教えてもらうこともできます。

cannonau-red-grapes----Gino-Cherchi

サルデーニャのカーニバルを楽しむ旅