サルデーニャの歴史とワインを知る旅

サルデーニャの歴史とワインを知る!旅

古代建築ヌラーゲや古代都市タロスの遺跡見学とサルデーニャを代表するワイナリー、アルジオラス見学&テイスティングでサルデーニャの歴史とサルデーニャワインの魅力に迫ってみましょう!

cannonau

 

1日目

(午後)カリアリ・エルマス空港着。 空港までお迎えにあがり、専用車にてホテルまでお送りいたします。

【サルデーニャご到着からご出発まで、サルデーニャ州公認ガイドのジョルジャとカルラが日本語でご案内します!】

 

2日目

(午前)Sarcidano(サルチダーノ)地方 Arrubiu(アッルビウ)のヌラーゲ見学

ヌラーゲ:紀元前2000~800年頃にかけて興ったヌラーゲ文明の遺物で、今も島全体に7000ほど残っています。 時代によって用途が異なり、神殿や監視塔、住居として使われていたと言われていますが、未だ多くは謎につつまれています。】

 

nuraghe arrubiu

 

(午後)カリアリ市内観光

カリアリ:サルデーニャ州都。紀元前8世紀にフェニキア人によってつくられた港町。 眺めのいい丘の上につくられた、多様な文化が交錯する美しい町並みをご案内します。】

 

cagliari-terrace-bastion----cristiano-cani

3日目

(午前)サルデーニャ西部Sinis(シニス)地方へ

San Giovanni di Sinisにあるサン・サルバトーレ教会、タロス遺跡 見学

タロス:紀元前8世紀頃、カリアリの町がつくられたのと同時代にフェニキア人によって、細い岬の先端に築かれた町。今では遺跡となっていますが、ローマ人やカルタゴ人の軌跡をたどることができます。】

 

tharros-aleszurb

 

(午後)ワイナリー Argiolas(アルジオラス)見学(カリアリ近郊Serdiana(セルディアーナ))

アルジオラス:サルデーニャを代表するワイナリーのひとつ。 ワイナリー見学後、カンノナウやヴェルメンティーノなど、サルデーニャワインの歴史を作り出す数々のワインのテイスティングをお楽しみください。】

 

vini-argiolas

 

又は

サルデーニャパン、手作りパスタ、または郷土菓子 ミニレッスン

【カリアリ旧市街近くの工房にて、粉料理のスペシャリスト、パトリツィアさんと一緒にサルデーニャのパンやパスタ、お菓子などを作ります。】

 

sardinian-sweets----Cristiano-Cani

seadas-sardinian-dessert----Wei-Duan-Woo

 

4日目

(午前)カリアリ発

 

料金に含まれるもの

・ カリアリ・エルマス空港-宿泊施設の送迎

・ 日本語ガイド(カルラとジョルジャ)

・ 専用車でのサルデーニャ内移動費

・ 宿泊費(朝食含)

・ 施設入場料、ワイナリー見学・試飲代

・ ミニレッスン

     ※  昼食、夕食代は含まれておりません。
     ※  航空運賃は含まれておりません。
     ※  この日程は一例です。すべてお客様のご要望に応じてアレンジいたします。

 

 

≪ お一人様料金(ツインルームご利用の場合)≫

◆期間  2018年11月1日~12月20日       2018年1月1日~3月31日

          4名様でご旅行の場合:お一人様 870ユーロ~

 

◆期間  2018年4月1日~10月31日       2018年4月1日~10月31日

     4名様でご旅行の場合:お一人様 795ユーロ~

お問い合わせ
Contact


Emailアドレス

タイトル

メッセージ