聖エフィジオ祭 Sant’Efisio Festival

12920407_1109262999134947_7505296782543869138_n

毎年5月1日から4日にかけて州都カリアリでおこなわれるイタリアでもっとも華やかな宗教祭で、聖エフィジオに捧げられたこの祭りの間カリアリの町はきらびやかな伝統衣装を身に纏った島民や美しく飾られた山車や牛車で溢れ、石畳はカラフルな花びらの絨毯で敷きつめられます。そして彼らは聖エフィジオの聖像が祭られるカリアリの教会から殉教地ノーラの町まで長い行列をなし聖エフィジオに思いを馳せながら片道30km以上もの道のりを徒歩で往復するのです。

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe               sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

この行列の背景には西暦1652年からの長い歴史があります。 当時サルデーニャではペストが大流行し島民を苦しめていました。そこで人々は守護聖人である聖エフィジオに祈りを捧げ、ペストの鎮静を叶えてくれれば永遠に感謝し続けることを誓います。 無事ペストは終息しそれ以来350年以上もの間誓約を果たすため島民は深い感謝の気持ちをもって聖エフィジオ祭を守り続けているのです。

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

sfilata-sant-efisio-bysardegiappe

carribuoi-santefisio-bysardegiappe

carrobuoi-sant-efisio-bysardegiappe